メキシコでルチャ・リブレ♪

新米ルチャ・ファンの暴走観戦日記。
暴走先はオアハカ発~プエブラ、メキシコシティ+アメリカで観たルチャリブレ~プロレス。

フレーズ

オアハカはMistico祭りで、Dragon Leeは台風の目の中?

今日のお知らせで。

7月19日(日)にオアハカの
ARENA PEPE CISNEROS で行われる試合前に

13時からスポンサーの Cremería Fanny で
Mistico選手の撮影会&サイン会の告知が・・・

ARENA PEPE CISNEROSは
ゲラゲッツア期間 Mistico祭りだな。。。

RIMG1004

ゲラゲッツア期間でオアハカに来ている方
ルチャ・ファン、ルチャ観てみたい、
ルチャの人気選手と会いたい方には朗報です!!


場所はアバストス市場の中だと思うのですが。
(結構、ディープな市場内の場所ですが)

時間が会えば、絶対いい思い出が作れます!

マジ、オアハカってこういうの大好きだなぁ。
もちろん、アタシも大好きですけど!!(笑)


この前の6月14日のcampeonatoの時には、
Dragon Lee選手が試合前の16時から
スポンサーのフォードで撮影会&サイン会あったし。

P6142350

兄弟選手、オアハカでのルチャ宣伝に
がんばっている感じがします。

選手の人気の違いはあると思うんですが、

撮影会やってもオアハカの人は
結構恥ずかしがりやさんが多いようで
選手を遠巻きにする人がほとんど。

一緒に写真を撮りに来ているのになんで
遠慮しているのか・・・謙虚!!!!

で、せっかくの機会だし
もっと、選手に近づいていいと思うんですけど。

そして、7月10日終わるのに、
いまだに19日の試合の
告知ポスターもチケットも出ていない・・・さすが。


決まっているのは、
ミスティコ選手の撮影会&サイン会のみ??

メキシコ時間か、参戦選手の調整中なのか?

早く、チケットも購入したいんだけどなぁ・・・。


と、いいつつアタシはそれより先に
弾丸宿泊なし!

7月13日のプエブラで、
Dragon Lee vs Kamaitachiの
タイトル戦見てきます!!!!

自分の中では、
Kamaitachi祭り 継続中!!(w)


そして、その試合を前に。

CMLLのサイト の中で、
ドラゴンリーについての記事があったのですが。

タイトルが 
ドラゴンリー台風の目の中。

と、7月13日の前に、7月11日(土)のArena Coliseoで
バルバロ・カベルナリオ選手とのシングル戦があるんですね。

記事では、

若く素晴らしいドラゴンリーのチャンピオンを
野獣のようにライバルたちが着け狙っていると、

カベルナリオ選手は、
最近の日本の旅行(試合)で経験を磨き

今回のシングル戦で、ドラゴンリーは

「カベルナリオは偉大なライバルで、
お互いグアダラハラにいたときから知っている。
EN BUSCA DE UN IDOLOのトーナメントでも対戦した
でも土曜日の試合で彼と自分誰が一番か見てみようじゃないか。」
と言っている。

その二日後には、
永遠のライバル、カマイタチと7月6日に
激しいシングルマッチに立ち向かい
カマイタチは、これ見よがしにタイトル戦を申し込んだ。

7月13日 ドラゴンリーはタイトルマッチを決行。

ドラゴンリーは今週末はとてもやばい状態だ。

一人で、カベルナリオとカマイタチに
だれの助けもなく立ち向かう。

でも、彼がスターとして輝くために、
もっと強くなり、前進しなくてはいけない。


と、いう様な(ざっくり)内容で。。。チャンピオン頑張れ!的な。

こういう、記事って本当にいままで使ったことのない
表現が出てくるんですが。


へ~って思った今回のフレーズは

sacar el colmillo = 経験

Vamos a ver quien es quien=だれが(どっちが)1番か見てみよう。

なるほどね~~~。


Vamos a ver quien es quien

いつか、ルチャ観戦以外でも、使う日がくるだろうか?


アタシ的には
7月13日 ドラゴンリーをリングに沈め
チャンピオンベルトを掲げている
Kamaitachi選手の姿が鮮明に想像できますけど・・・
(自主的に、イメトレに励んでおります。w)


2度目の挑戦!!絶対勝って欲しいです!!!

いまでも、
6月14日のオアハカの試合は鮮明に覚えています。

でもこんなにも
DragonLeeとKamaitachiの対戦が面白いのは、

お互い良きライバルという関係があるからなんだろうなぁ。

どっちか一方でも欠けていたら、
アタシもこんなにも二人の試合で
盛り上がっていないかったかもなぁ~~~。


是非、ゲラゲッツア期間のオアハカ訪問に

7月19日のMISTICO選手の撮影&サイン会も

ARENA PEPE CISNEROS でのルチャ・リブレも

予定に入れてくださいね~~~。


質問等あれば、こちら から。





俺の足元にも及ばない!的なフレーズ。

これは、ずいぶん前のKamaitachi選手の
インタビュー記事になるんですが。

ドラゴンリーとの
mascara vs mascara戦の前のものです。


SUPERLUCHAS-220x80-1

の 2015年3月20日の記事


なんで、気になったのかと言うと、
対戦前のインタビューのほか、

メキシコのルチャに関しての意見とか、
メキシコのどこが好きとか
そういうコメントもあって、興味が出たわけです。

あと、ブログ・タイトルのフレーズ。(w)


日本語→スペイン語→日本語(たぶん)な
わけですが(笑)

さる屋、ざっくり翻訳バーションでお送りします。
(間違いあったらすいません)


-メキシコのルチャ・リブレについての感想

メキシコのルチャ・リブレについては
知っていることはそうなかったが
メキシコに来て色々な場所(アレナ)をみてすごく驚いた。
世界中で、CMLLのようなリング(ステージ)を
持っている企業はないと思う。
そして、学校(ルチヤの)や先生達を見て 
センセーショナルだった(感動した)。


-子どもたちはアイドルのようにルチャドールをみている

自分が13歳だったときにテレビの番組でプロレスを知った。
日本はメキシコと物凄く違いプロレスは夜に放送される、
いくつかの番組は遅い放送で見ることができなかった。
メキシコに着いたときに、全てが違う。
メキシコには、別のマジックがあるように、
人々はプロレスのマスクを楽しみ、
特に子供たちは感動したり、怖がったりもする。

でも、いつも子供達の目の中にマスクに対する
憧れをみることができる。


-ドラゴンリーとの対戦

ドラゴンリーは勝つと言っているが、
そんなことはどうなるかわからない。
全てをかけて、俺は自分のマスクを守死する、
俺の身体の一部であり、失うことはできない。
敗北は俺の全てを失うだろう。マスクは失くさない。
そして、俺はCMLLに
誰よりも偉大な足跡を残す選手になりたい。


-今晩のライバルについて

彼のレベルは俺の足元にも及ばない、
比べれば日本の新幹線と
ぺセロ(DFの路線バス)位の違いだ。
彼は勝つ気だが、でも俺のレベルではない。
今日までマスクを楽しむがいい。
なぜなら明日はマスクがなくなっているからだ。


-メキシコの何が好きですか

天候や食べ物(特にタコス)、そして特にルチャ・リブレだ。
自分の考えは、強くなりスターになり、
次に伝説を作り、アレナ・メヒコに最高の選手として、
俺の名前を刻み、足跡を残すまで ここにいるつもりだ。
観光地は少ししか知らない、
なぜなら完璧に自分の仕事として決めて
来ているからだ、でも 遺跡を知りるために
何日かの休みをとるだろう・・・


-OKUMURA選手について、
そして好きなメキシコのルチャドール

メキシコに来る前は、
Ultimo Guerrero と Atlantis のファンだった。
いまは、もっとたくさんの選手を知っているし、
みな規律正しく、
ひとつひとつの試合に対して真摯にみえる。
そして、Okumuraは師匠だ。もちろん称賛している、
彼は自分の仕事に対してとて責任感のある人だ。



どういう経緯でメキシコに来たのか??と
いまだに、気になる部分もあるのですが。(笑)


記事を読む限りメキシコ&ルチャ・リブレが
すごく好き?気に入っているみたいで嬉しいです。


確かに、こんなにルチャや
ルチャ・ドールが子供から大人まで大好きな
国はほかにないかも~~~(笑)

試合で一番盛り上がっているのは、子供だし!!
大人もいるけど(笑)


将来は、日本のプロレスをゴールデンタイムに放送!
多くのプロレスファンを!と、いう夢の実現には、
メキシコは、とても勉強になる国かもしれません。
(ルチャ初心者なのに、何を語っているの??って感じですが)


とりあえず、いまのところ
凱旋帰国の予定もないようですし!!!ふふふっ♪

個人的には、OKUMURA選手のように10年以上でも
メキシコで試合をして欲しい!!

本当に、CMLLの頂点に立って欲しい!!!

メキシコで試合が見れる間は
声を張り上げて応援してゆきたいです。


しかし、今回の記事の中にあった
スペイン語のフレーズ

No me llega ni a los talones

ノ・メ・ジェガ・ニ・ア・ロス・タロネス

los talones は踵の意味なんですが。

俺に彼は届いていないし、踵にさえも届いていない。

となるのかな?



まさに、日本でいう所の、

(彼は)俺の足元にも及ばない!!



しかし、このフレーズを格闘家以外使うだろうか?



いつか、試合でドラゴンリーをリングに沈め

! メ・ジェガス(llegas=tu)!! ! ア・ロス・タロネス!!!

お前は俺の足元にも及ばない!!!


と!ドヤ顏で、
ドラゴンリーに向かって叫んで欲しいです。(笑)



逆に、no le llego ni a los talonesとなっちゃうと

アタシなんて、貴方の足元にもおよびませんよ~~~。とか

超へりくだってしまうのかな?(笑)


こんなフレーズ初めて知って勉強になりました、
ルチャって自分の中では、いままで別世界でしたから。



でも・・・今のところ、このフレーズは、

自分の仕事(プライベート)で使うことはないと思います(笑)







掲載写真・記事について
無断での使用・転載は固くお断りいたします。
ギャラリー
  • 11月12日 アレナ・メヒコ
  • 11月12日 アレナ・メヒコ
  • 11月12日 アレナ・メヒコ
  • 11月12日 アレナ・メヒコ
  • 11月12日 アレナ・メヒコ
  • 11月12日 アレナ・メヒコ
  • 11月12日 アレナ・メヒコ
  • 11月12日 アレナ・メヒコ
  • 11月12日 アレナ・メヒコ
最新コメント
面白かったら…!
ポチ!お願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ メキシコ情報へ
にほんブログ村
  • ライブドアブログ